しそジュースの季節。

暑い日が続いておりますが、みなさまお元気でしょうか?
この時期、自家製の”赤しそのジュース”作られる方も多いと思います。
うちの撮影もいま、まず到着するスタッフにお聞きするのは
”冷たいお茶、しそジュース、あたたかいコーヒーのどれがいいですか?”

うちのジュース、普通より塩がけっこう入ってます。
塩飴がこの猛暑で売れているそうですが、同じような効果を狙って。
すこし梅干しを思いおこさせるような味に仕上げています。
一口のむとびっくりされる方もいますが、けっこう癖になるようで(笑)。
”お砂糖も少ないみたいで、さっぱりしてますねー”と言われますが、なんのなんの、
しっかり砂糖、はいってますからー!!
せめて体に良いものをと、きび砂糖など使ってます。
よろしかったらぜひ作ってみてください。

作りやすい分量
赤シソ           一袋(400グラム葉のみ300グラム)
塩             大さじ2
水             1.5リットル
A(酢 500cc 塩小さじ1 きび砂糖、または三温糖250グラム)

1.赤しそは葉をむしって良く洗い、塩をふってしんなりし、色水のような汁がでるまでもむ。
2.水洗いして水を入れた鍋に入れ、約10分煮て濾す。
3.濾した汁とAを再び鍋に戻し入れて火にかけ、煮立ったら火を止める。

清潔な瓶にいれて冷蔵庫でひと夏もちます。しっかり脱気すれば常温で1年以上はOK.
d0227655_16274132.jpg

炭酸水と1:1で割って、あとはお好み次第。
by hatsue-shige | 2011-07-14 16:31 | 近況